体の調子を整えたいのなら体温を上げる方法を知っておこう!

レディ

必ず実感できるようになる

ベッド

モットンは高反発力の高さが日本人向けであるため、腰痛改善効果などの期待大のマットレスです。しかし、自分に適した高反発力であっても効果の実感は随分と先ということもありますから、返品保証期間内は使用するのが良いでしょう。

もっと読む

熱伝導でじっくり温める

女性

大自然の中に存在する遠赤外線、そのパワーは計り知れないものがあります。遠赤外線の力を利用し、身体を芯から温めることで免疫力を高め、ガンなどの病気に罹ることなく、健康で長生きが出来る様に今から気をつけていきましょう。

もっと読む

体温をチェックしよう

ウーマン

自覚症状がない

なんとなく元気が出ない、疲れが取れないなど慢性的な不調で悩むひとは多いですが、不調の原因がわからないという場合は一度体温をチェックしてみることがおすすめです。体温を測るとなると風邪などで熱っぽいときにしか行わないという人も少なくありませんが、健康維持のためには日頃の体温がどのぐらいなのか知っておきたいところです。熱があるときも不調が出やすいですが、逆に体温が低い、低体温の人も抵抗力が落ちたり不調が起こりやすいとされています。体温が低くても自覚症状が出にくいので定期的にチェックしてみることがおすすめです。そして体温が低い状態が続いているなら体温を上げる方法も取り入れて健康を維持していきたいところです。体温を上げる方法も色々なものがありますが、まずは体温が下がる原因も知っておきたいところです。

筋肉をつけよう

体温が下がる原因としては、ストレス、痩せすぎ、栄養不足、薄着、体を冷やす食べ物や飲み物を好んで取っている、浴槽を使わずシャワーだけで入浴している、筋肉量が少ない、冷房の使いすぎなど様々なものがあげられます。さらに喫煙も血流を悪くして体を冷やすことにつながりますのでこちらも注意したいところです。体温を上げる方法としては、栄養をしっかり取る、体を冷やす食べ物や飲み物を控える、お風呂でゆっくり温まる、衣服や下着に工夫するなど様々な方法があげられます。血流アップのためには運動も効果的ですし、運動を行うことで筋肉の量も増えていきますので、体温を上げる方法としては、意識して体を動かす、運動を行うことも大事です。筋力トレーニングも体に負担をかけずに行える方法もありますので、上手に取り入れていきましょう。

香りの種類が増加中

足

現在、足裏シートは各社からさまざまな香りのする商品が発売されていて、好みの香りの商品を見つけることができるようになっています。それぞれの香りに効能があり、求める効能や気分によって使い分けることができます。購入するときは、まず少ない枚数入りの商品を購入し、気に入ったらまとめ買いすると経済的です。

もっと読む